富田克也へのカルト・ブランシェ
パリ・ギメ東洋美術館2017年12月2日

BN Guimet02

映画『バンコクナイツ』のフランス公開にあわせ、劇中に登場する日本の若手をはじめとするアジアのミュージシャンがパリに終結!

映画のヒロイン、ラックの故郷タイ東北部イサーン地方は、クメール文化が色濃く残る地域。

美術館に展示されているクメールコレクションをバックに、日本から田我流(ラッパー)、Young-G(MC)、Soi-48(DJ)、タイからは人間国宝のアンカナーン&プロイ・クンチャイ (モーラム歌手)、ポンサポーン・ウパニ (ケーン奏者)、フィリピンからはTondo Tribe(ラッパー)による一夜限りのスペシャルライブ。

Photo by Benoit Fatou

More detail
 

admin